お肉を柔らかくするアイテムは「コーラ・ビール・赤ワイン」

お肉を柔らかくするモノ

 

お肉を柔らかくする方法を知っておくと、とても便利です。
固いお肉も柔らかくすることが出来るので、美味しく食べることが出来ます。

 

 

お肉を柔らかくする方法は色々とありますが、所要時間、適したお肉によって選ぶものは違ってきますので、注意するようにしましょう。

 

 

まず、「コーラ」です。

 

 

コーラに含まれている酵素は、肉のタンパク質を分解する働きを持っています。
また、炭酸の飲み物なのですが、炭酸に含まれる炭酸水素ナトリウムが肉に含まれるタンパク質を灰汁として溶かすのです。そのため、肉が柔らかくなってくれます。

 

 

漬け込む時間は10分程度でよいので、急いでいる時にはとても良いです。但し、そのまま焼くと焦げ付いてしまうことがあるので、軽く水で流してから調理しましょう。

 

 

また、牛肉、鶏肉にはむいているのですが、豚肉は味が落ちるので避けるようにしましょう。

 

 

次に「ビール」です。

 

 

ビールもお肉を柔らかくすることが出来ます。炭酸や有機酸の働きによって肉のタンパク質が分解されて、柔らかくなるのです。

 

 

また、肉にアルコールが補給されることで保水性が高まるため、柔らかくなります。肉を漬け込んでおく時間は、最低でも1時間から2時間です。できれば、3時間から4時間漬け込むようにすると、より柔らかくなります。

 

 

そして「赤ワイン」も外せません。

 

 

赤ワインも肉を柔らかくすることが出来ます。赤のワインは酸性なのですが、肉に含まれているタンパク質は酸性であるほど保水性が高くなるのです。そのため、肉がジューシーになり、とても柔らかくなります。

 

 

肉を漬け込んでおく時間は、冷蔵庫で1時間程度です。調理する直前に冷蔵庫から取り出すようにしましょう。

 

 

但し、白ワインは酸性度が不十分なので、漬け込みには適していません。肉の香りも逃げてしまうので、注意するようにしましょう。

 

 

このように、お肉を柔らかくする方法は色々とあります。

 

お肉の種類や漬け込み時間などで選ぼう!

 

3つの選択肢があると「どれが一番いいのか?」と思ってしまいますが、お肉の種類や時間などで選ぶようにするとイイと思います。

 

コーラは、最も短時間の漬け込みでよいですが、豚肉には適していません。
ビールは、漬け込みをする時間が3時間から4時間と長いです。
赤ワインは、1時間程度の漬け込みでよいですし、豚肉、鶏肉、牛肉と、どのような肉にも使うことが出来ます。

 

 

それぞれ適した時間、種類などがありますので、状況によって使いわけていくようにしましょう。

 

 


お肉の通販ランキング

松坂牛専門店:やまと

やまと

・松坂牛専門のお取り寄せショップ!

 

・全ての松阪牛がA5最高ランク!

 

・ネットショップ大賞で金賞を受賞!

 

・グルメ部門の総合1位を獲得!

 

・13年連続チャンピオン牛の獲得に成功!

 

・全国どこでも送料無料!!



>>「やまと」の通販サイトはこちら<<




米沢牛専門点:さかの

さかの


・米沢牛専門の通販サイト!

 

・全ての米沢牛がA5の最高ランク!

 

・3980円の激安価格で購入可能!

 

・一万円以上の購入で送料無料!

 

・他のブランド牛に比べると価格が安価!

 




>>「さかの」の通販サイトはこちら!<<




但馬牛&三田和牛専門店:ミートマイチク

ミートマイチク


・但馬牛・三田和牛専門の通販サイト!

 

・日本三大和牛とほぼ同等で価格が安価!

 

・お肉のランクはA4〜5のみを販売!

 

・全商品のギフトラッピングが可能!

 

・1万円以上のお買い上げで送料無料!

 




>>「ミートマイチク」の通販サイトはこちら!<<