腐りかけのお肉がうまい?栄養価もグーンと上がります。

腐りかけのお肉

 

最近、お肉をしばらく寝かせてから食べる熟成肉が人気になっています。

 

 

お肉は腐りかけがおいしい」と昔から言われていますが、スーパーなどでスライスされているお肉に関しては冷蔵庫に数時間入れておくだけで十分に熟成されますから、早めに食べるのが正解です。

 

 

しかし、ブロック肉などの塊になっているお肉は、湿度を60パーセントから80パーセントに調整し、摂氏1度から4度ほど、扇風機をいくつもそろえてまわしてある管理された環境での腐りかけのお肉は40日ほどおくとしっかりと熟成されて、とてもおいしいのです。

 

 

もちろん周りは黒ずんでしまい、白いカビまで生えてしまっています。

 

 

見ためにはもう食べられそうにないと感じてしまいがちですが、実はこのカビが生えている肉は一般的な腐りかけのもののようにカビ臭くないのです。

 

 

香りはナッツ類に近いでしょう。

 

 

この製法は今最も注目されている「ドライエイジング」と呼ばれる方法で、条件をそろえて風を調節しておくことで肉に含まれる余分な水分をとばし、タンパク質やミネラルを凝縮させます。

 

 

乾燥していく中で特定の微生物が酵素を生成し、それが凝縮されたタンパク質を旨味成分のあるアミノ酸に変えてくれます。

 

 

40日ほど熟成させた肉は繊維がほぐれているので軟らかくなり、肉に含まれるアミノ酸も通常の5倍〜6倍ほどになっています。

 

腐りかけのお肉ってけっこう高いよ!自分で作ったほうがイイ!

 

カビが生えている表面は削りとり、熟成している中のお肉を食べます。

 

 

しかしその分どうしても歩留まりが悪くなってしまうので提供される時の価格はちょっとお高めになります。その分、熟成肉は特別感があります。

 

 

例えばハンバーグを作ったとして一般的な肉で作ったハンバーグよりも熟成肉で作ったハンバーグのほうが香りと深みが出て、味も濃厚でまろやかになります。

 

 

現代では健康志向によって肉も赤身を好む人が増えています。
それと共に熟成肉の人気も出てきているのです。また不景気の経済的な背景も関係しています。霜降りの肉を安く食べられれば一番良いですが、そうもできません。すると注目されるのはやはり赤身です。

 

 

健康にも良く、比較的購入しやすいというのは消費者にとってはとても魅力があります。それがおいしいとなればさらに満足度は増し、人気がでているのです。


お肉の通販ランキング

松坂牛専門店:やまと

やまと

・松坂牛専門のお取り寄せショップ!

 

・全ての松阪牛がA5最高ランク!

 

・ネットショップ大賞で金賞を受賞!

 

・グルメ部門の総合1位を獲得!

 

・13年連続チャンピオン牛の獲得に成功!

 

・全国どこでも送料無料!!



>>「やまと」の通販サイトはこちら<<




米沢牛専門点:さかの

さかの


・米沢牛専門の通販サイト!

 

・全ての米沢牛がA5の最高ランク!

 

・3980円の激安価格で購入可能!

 

・一万円以上の購入で送料無料!

 

・他のブランド牛に比べると価格が安価!

 




>>「さかの」の通販サイトはこちら!<<




但馬牛&三田和牛専門店:ミートマイチク

ミートマイチク


・但馬牛・三田和牛専門の通販サイト!

 

・日本三大和牛とほぼ同等で価格が安価!

 

・お肉のランクはA4〜5のみを販売!

 

・全商品のギフトラッピングが可能!

 

・1万円以上のお買い上げで送料無料!

 




>>「ミートマイチク」の通販サイトはこちら!<<